読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

思い出せない

忘れっぽいです。

今起きたこと、言われたこと、しようとしていたこと、3歩も要らずに忘れます。

あとから思い出せることもあるのですが思い出そうとしていたことすら忘れて何かが闇に葬られることもしばしば。

数秒前に考えていた重要なことをぱこぱこと忘れ去る一方で、ことあるごとにふっと思い出すのはいつかもわからないどうでもいいワンシーンばかりです。

米を研いでいる途中、兄に「米を濃いとぎ汁に浸しておかないこと」と言われたワンシーンを今でも米を研ぐ時はかならず思い出してしまいます。兄は私が中学に上がると同時に上京したのでそれを言われたのは小学生の頃だった可能性が大。なにせ、前後関係もその時の季節も思い出せず、その一言を言われた瞬間だけが繰り返し再生されるのでその時私が何歳だったかは憶測の域を出ません。

もっと小さい頃、保育園に入る前か、入った少しあとか、そのくらいだろうと思うのですが、家の庭で何かをして遊んでいた私に母が「おませな娘だね」と言った瞬間はより鮮やかです。春のような気がします。ぽかぽかした陽気、当時は生えていた少しばかりの芝生、簡易な幼児用のブランコ、垣根、熟していない実がついたブルーベリーの木、おもちゃのショベルカーが草を分けた庭の道に置いてある…ぼんやりとしているのにはっきりと、矛盾するようですがそのように映像が浮かびます。

これらの印象的なワンシーンの記憶はどれも映像的で、そこだけ切り取られて何度も再生されますが、一体私たちはどこでこの映像を見ているのでしょう?

その映像を思い出す時、現在網膜に写っているものを脳は処理しているでしょうか?

何か単語を思い出す時、その単語は文字で見えますか?それとも音声でしょうか。

私が思い出すワンシーンたちは、映像のようで、しかし眼前に像が結んでいる訳ではなく、音声がついている訳でもない気がします。けれども、思い出している最中、私たちの意識は現実を認識しなくなります。

捉えどころがありません。不確定です。

脳内で起きる「思い出す」という営みは雲を掴むような曖昧さの塊に思えてならないのですが、我々はそれを断固として信じ拠り所にして生きている。なんとも不思議なことです。

ここまで書いて読み返したら件名と全く違う話になっていました。

書いている間に、最初に書こうとしたことを忘れたんだと思います。

回想は畸なりです。

小林

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

質問企画②

こんにちは、5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行く企画第2弾です!

質問の項目は以下の通りです

・好きな音楽、アーティスト

・好きなアイス

・最近の口癖

・好きな水

・自分の2016を漢字一文字に

☆佐藤

・好きな音楽、アーティスト

チャットモンチーいきものがかり

・好きなアイス

赤城のチョコアイス、パルム

赤城のチョコアイスはコスパが最高。夏合宿中は1日3本食べました。

・最近の口癖

何言ってんだこいつ(って言うのやめたい)

・好きな水

ヨーグルトの味がするやつ

高いので普段は買えません。東女水(90円)にお世話になってます。綺畸に入ってから水をおいしいと思う気持ちが芽生えました。

・自分の2016を漢字一文字に

外周が早くなりました。

☆尾内

・ 好きな音楽、アーティスト

天野月

特に、カメリアっていう曲が好きでカラオケでよく歌います(((o(*゚▽゚*)o)))

・好きなアイス

スイカバー

スイカバーで、大きなスイカをつくるのがゆめです。

・最近の口癖

あれ???

わからないことが多いので、すぐにあれ?って言ってしまいます。

・好きな水

東女水

可愛くて安い!東女水は東女生の味方!(╹◡╹)

・自分の2016を漢字一文字に

今まで知らなかった事を沢山知った一年でした。演劇のことはもちろん、ほかにも、たくさん、色々、 良くも悪くも色んなことを知ってしまった一年だなあとおもいます。

青本

・好きな音楽、アーティスト

中高生のときはいきものがかり。最近はたぶんサカナクションが1番好きです。当時はいきものがかりの真っ直ぐ向き合う姿勢に救われていました。サカナクションは曲の感じが冬のはじめの澄んだ空気を思わせるのと、特に意味あることを歌おうとしていないところに親しみを感じています。曲単体だと生きるぞって気持ちになれる閃光少女。

・好きなアイス

最近全然お目にかからないのですが、コープの通販のようなもので買っていたコーヒーアイスを小学生のとき偏愛していました。それを超えるアイスは今のところないです。

・最近の口癖

う〜

・好きな水

父方の実家は中国山地で、川のいちばん上流の水を家の前に引いています。米や野菜を育てるのもそこの水で。流れが遅くなるように細工した場所があり、そこで鎌を研いだり野菜を冷やしたりしていました。小さい頃はやたら川に手をつけるのが好きでした。今でもその川の冷たさは、私はいま実家に、山の中にいるのだということを思い出させてくれる気がします。

・自分の2016を漢字一文字に

二年生で演劇を始めたことでいろいろな不都合があったり、高校の頃からやっていた俳句に割ける時間が必然的に減ったりして随分悩みました。俳句の方に時間を割けるほど役者としてのスキルに余裕があるかと言えば当然否だけれど、俳句の方も投げ出したくない…と。これに関してまだ答えはでていません。演劇を始めることも自分で選んだこと。後悔のないようにやっていきたいです。

今日はここまで。第三弾をお楽しみに!!

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

13

おつかれさまです。

舞台・宣伝美術2年の竹中です。

思い出すこと。

いまから思い出します。

2016年、11月

地味にわたしの人生史に残るであろう出来事がありました(しかし書かない)。

演劇集団宇宙の喜びというプロデュースの仮チラを描いたり、

駒場祭のクラス模擬店の店舗装飾のために真面目に叩きをして中に照明を仕込んだりしました。

12月

同期飲みの前に何人かで油そばを食べに行ったんですけど、わたしと内ヶ崎くんの分だけ出てくるのが遅くて、食べ終わったのが集合時間ギリギリで2人で吉祥寺をダッシュしました。

その時に内ヶ崎くんがわたしの荷物を持ってくれてありえん優しいやんけと思いました。

ちなみにその後めっちゃ気持ち悪くなったので、それ以来油そばは苦手です。

2017年、1月

クラスメイトと岐阜と愛知に旅行に行きました。理一のクラス旅行なので十数人の参加者の中で女子は2人でした。

あと、新人公演がはじまりました。

今思うと右か左かくらいは分かってるのに、自信がなくて、右も左も分からないと思ってたんだと思います。

2月

2月もおわりかけくらいからだんだん吹っ切れてきました。

あと、叩きが余裕だったので、ぶかんの野中くんと、なかなか叩き終わらなさそうなマーキュリーの人たちを煽ってました。

3月

先輩と観に行った劇が長くて、しかもおもんなくて、それ以来腰痛持ちになりました。あまりにもおもんなかったので感想を話すこともなく、帰りの電車で魚のさばき方の話をしてた記憶があります。

4月

舞台セクションで東京タワーに行った後、野中くんと一緒に主宰の家に転がり込んで主宰の手作りカレーを食べました。偶然なんですが、その日はわたしの二十歳の誕生日でした。

あと、部室に入ると履修ミスで降年が確定した今公演の作・演出が死にそうな顔で体育座りしててめっちゃ怖かったのも4月。

5月

夏公演。

セクションの歴代の先輩方と自分を比べて劣等感劣等感劣等感自己嫌悪自己嫌悪の渦に巻き込まれてました。

そこをえぐられて一回結構怒った。でも2秒くらいで忘れた。ドリーかよ。

6月

夏公演が終わっても鬱状態が加速し続けていたので主宰の家に入り浸ってました。

主宰らいしゅき〜〜〜〜♡♡♡

7月

たぶんこの辺で鬱が抜ける。

一つ上の平舞台の先輩とこのタイミングで異常に仲良くなって、1日6時間電話とかザラでした。あたまおかしい。

8月

夏合宿。後輩がかわいい。

しあわせ学級崩壊というプロデュースに、なんと三劇同期舞台屋が全員参加しててめっちゃ楽しかったです。

夏合宿の小屋入り中、叩き場でプリズム照明の寺田くんとめっちゃ適当に進振りをどこに出すか会議をしてました。この会議がわたしの人生を左右することになるとは、まだ誰も知らなかった……

9月

夏合宿からぶっ続けで劇団ソリレスというプロデュースに参加しました。

ESS系のプロデュースなのですが、本番前にみんなで円陣組んで野球部みたいな声出しするのめっちゃウケる。

綺畸舞台屋で縦飲みをして、その翌日始発で駒場にいって立て看を塗っていたら叩き場に倒れていたところを後から来た人に発見されました。

10月

演劇集団宇宙の喜びに参加。綺畸の公演とは立場が違ったので、公演が終わって、セクションが無事に動いて幕が閉じたことに安堵したのは初めてでした。

劇団遊馬というプロデュースに参加しました。またもや二連続小屋入り。プロデュースやりすぎ。

あと、学科がキツくてもうすでに大学に二泊しました。

11月

学科がしんどい。

冬公のはじまりです。とっくにもう冬ははじまってて、急いで自転車を漕いでると、走って切る空気の冷たさに身を震わせる毎日です。

新歓の頃から知り合っていたプリズムやマーキュリーの同期は、もう執行代を引退してしまいました。

わたしは何の役職もない人なので、特に何もしてないんですけど、やっぱりこの一年間よりちょっと長い執行代の終わりということは意識してしまいます。

この13ヶ月間。

駒場小空間から今年最後に放たれる演劇は、2015年度に東大の演劇サークルに入団した2年生の放つ最後の演劇でもあります。

最後に、焼き付けに来てください。

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

長いブログですいません…

質問企画①

こんばんは、今日から5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行こうと思います。

質問の項目は以下の通りです

・好きな音楽、アーティスト

・好きなアイス

・最近の口癖

・好きな水

・自分の2016を漢字一文字に

☆内ヶ崎

・好きな音楽、アーティスト

ray/BUMP OF CHICKEN

好き、というよりは思い出があるというか、忘れられない歌だからです

・好きなアイス

ガツンとみかん

みかんゼリーなどみかんの使われてる物が好きだから

・最近の口癖

分かる

なんかよく言ってる気がします

・好きな水

い・ろ・は・す

ペットボトルが潰しやすいから

・自分の2016を漢字一文字に

色んな芝居に関わらせてもらえたり誘ってもらえた上に良い後輩や先輩と新たに沢山知り合えて良い一年だったなあ、と思いまして

☆渡邉

・好きな音楽、アーティスト

歌詞が良いアップテンポの曲

→割と疲れてる時でもアップテンポの曲流せば元気に作業できるから!

クラッシック

→トランペットとトロンボーンとピアノ経験があってクラッシックは昔からよく聞いていたし心が浄化されるから

JUJU(hot stuff と what you want が特に好き、18歳かなんかの時に、親の反対押し切って、歌を勉強するために1人でニューヨークに行って修行したたくましさと無鉄砲さが最高だしかっこいい!憧れ!)

Sia(歌詞がわりと重いけど魂に響くからどハマり、あとPVのコンテンポラリーダンス踊ってる女の子の表現力をリスペクトしてる)

fifth harmony

(同世代の女の子たちの歌唱力とダンスと力強さとパワフルさが最高)

・好きなアイス

抹茶、チョコ

・最近の口癖

〜問題、ありえん〜、ハラヘッタ

なんでかわかんないけど知らない間に口癖になってた

ハラヘッタはあんまお腹空いてなくてもたまに言ってしまう

・好きな水

いろはす

正直いろはすしか水のブランド名浮かばなかった笑

テキトーですスミマセン、、笑

・自分の2016を漢字一文字に

向上心だけは人一倍あるし、わりと努力が報われて、いろいろ成長したかなと思うけど、まだまだ何もできないから、これからも昇り続けたいという思いを込めて『昇』!

今日はここまで。第二弾をお楽しみに!!!

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

No. I am your father.

主人公は幼少期に何者かによって呪いをかけられていて、そのせいで色々苦しむことになるんだけど、成長してからその悪の親玉を倒しに行ったら、そいつの正体が実は死んだと思ってた自分の父親だったみたいな、そういうRPGよくあるじゃないですか。

家に帰ったら、まず一番最初に手を洗います。といっても、実際に手を洗うのは、荷物を置いたり上着を脱いだりした後なので、正確には、家に帰ったら、手を洗わなければとまず思ってしまう、というのが正しいでしょう。ちょっとコンビニに行く程度の外出であったとしても、帰ったらまず手を洗わなければ、私は気持ちが悪くて仕方がないのです。なにを当たり前のことを、と思ったそこのあなた。ありがとう同士。大学に入ってからというもの、友人を自宅に招く機会はいままでに何度もありましたが、意外にもこのルーティンへの意識のない方が少なくないのです。たまらず言ってしまう、まず手を洗えと。

なんの話かと言いますと、家に帰ったら手を洗わねば、と思うこの感覚こそが私にかけられた呪いだと思うのです。私は決して綺麗好きな方ではないし、むしろ、ほとほと清潔感の無い暮らしをしているといえるでしょう。私が、手を洗わずに入ってはいけない、というその部屋の実態は、ペットボトルや使い捨てコンタクトレンズの容器が散乱し、洗濯物が床を埋め尽くしている六畳一間です。木曜日の粗大ゴミの日をもう何度も見逃している段ボール達、飛び交うコバエの群れ。つまりは、私の清潔への意識の中で、手を洗う、ということだけがぽっかりと浮いているのです。そしてそれは、親が私にそうしつけてきたからだとすぐに納得できます。

親元を離れたいという気持ちもあって東京に来たわけですが、もうすでに私の身体にも声にも、たくさんの呪いがかかっているわけで、いかにここ東京が私を知らない人だらけといっても、なにをするにも私は一生それから逃れられないのだと思います。蛇口をひねる度に嫌気が差してしまいます。でもそれはきっと私だけじゃなくて人類皆がそうやってきたんだろうと考えるのがせめてもの気休めで、とりあえず今の所は、そんなことを考えているうちはまだ子供なんだろうな、と達観してやり過ごすことにしています。

でも手は綺麗な方がいいとおもいます。

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

東京回遊記

上京当初、東京が嫌いだった。夜の明るさも、とにかく人が多いのも全然気に食わなかった。馴染まない土地への拒絶反応もあったけれど、俳句を書きに上京してなければこんなところ絶対住んでやるものか、とさえ思っていた。とはいえ、日常をここで送らなけらばいけないのは確かで、それには東京を知らねばならなかった。だから、歩いた。

好きか嫌いかはさておき、歩くには東京はよいところだった。まちごとの色がはっきりしていて、歩くうちにそれが変わっていくのがよく分かる。広い公園も多く整備されていて、時間の流れが多様なのだ。

街を歩くと環境がからだにふりかかるのを感じる。雑踏、客引き、街路樹、ストリートライブ。光る看板、巨大テレビ、店のにおい……膨大な要素が一気にこちらに押しかけてくるのだ。ときおり、その音や光を跳ね返すように言葉があふれだす。言葉と景色が動くからだを流れていく。

言葉は思いがけず場所の記憶に変わる。浅草の川に広島の川べりを思いだしたり、山手線の中で上京した日の桜にかかる光を思い出したり。その場所と思い出されることはすこし繋がっていて、遠い。

場所の記憶が現れるその一瞬、記憶の景の中に意識が挿入される。浅草から広島へ、現在から上京時へ、飛ぶ。

山手線、といえば上京の時にも乗っていたのだけど、前に一度山手線を歩いて一周したことがある。

同じ大学の4人が、ただ山手線を一周するためだけに集まった。総距離43km少々を14時間かけて歩いた。さながら都会版夜のピクニックである。出発地は渋谷。そこから内回りで恵比寿、目黒、五反田、大崎……と行った。そのときはまだ東京の記憶が乏しかったから何かを思い出すことはなかった。けれど、沿線の景を歩くことで、少しずつ東京か思い出す対象に変わって行ったように思う。ふいに電車の音に大塚で始発の走る音で聞いた記憶が呼び起こされたり、新宿南口にふと疲労困憊でたどり着いた瞬間が重なったりするようになった。

場所の記憶が現れるその一瞬、記憶の景の中に意識が挿入される。浅草から広島へ、現在から上京時へ、飛ぶ。

歩くことは場所を引き受ける行為なのだろう。引き受けた場所はやがて記憶になって、意識の間をついて現れてくる。そうしてあらわれた場所は半ば意識の一部だ。おおよそ一年の間、歩くことを通して東京が私の内部に再構築された。東京はもう異郷ではなくて親しい街になったのだった。

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

わすれられない☆マイメモリー(きらっ)

こんにちは!はじめまして、制作・小道具1年の堀苑です。

「思い出すこと」って、大抵「忘れたいこと」のような気がします。

そんな私の思い出すことは…

「はじめての告白♡」です!(きゃ!言っちゃった!笑)

お相手は小学校で同じクラスのTくん。

ある日の放課後、私は勇気を出してTくんを呼び出しました。

颯爽と現れたTくん、心拍数はMAX!!

思いの丈を伝えようと私が口を開いた瞬間…なんと!

Tくんが逃げた!私は彼を引き止めようとTくんの腕を掴んで………

背負い投げーーーーーーーーーーっっっ!!!!!

試合終了。こうして、私の告白大会は終わりました。

やーーーん忘れたーい!!!記憶から消し去りたいいい!!!でもどうしても思い出してしまうのです…。

私と同じような経験した人いますかね??笑

そんな経験ある人もない人も、ぜひ駒場小空間にお越しくださいませませ。

制作・小道具 堀苑理緒

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰