劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

フッ軽オタクがたどり着いた先は宝塚⁈

私にとって演劇とは?うーん、なんでしょうね… 突然ですが、私の家の本棚には演劇のチラシ、当パンコーナーがあります!!(記念に取っておいて、途中から増えすぎて訳が分からなくなっただけなんですけど笑) その禁断のコーナーを整理整頓しよう!と思いやっ…

「お芝居やってます」ってずっと言ってきたのに、これからは何て言ったらいいんだろう…

こんにちは~役者3年のじゅんじゅんです。 わたしがお芝居を始めたのは高校生のときです。 みんなあることだと思うけど、言いたいことがあっても言葉が出てこず上手く伝えられなくて後になって後悔する、っていうことが多くてそれが嫌で、台本のある世界に飛…

「私も考察がしたい」

こんばんは、皆さんはいかがお過ごしですか?私はオンライン授業になって1日の中にこんなにも有意義な時間があったんだと気づく反面、友達と直接会ってお喋りしたりどこかに美味しいものを食べに行ったりしたいなとも思ったりします。 さて、今回は「私と演…

考えた事など

「私と演劇」について書こうと思ったとき、特に何も浮かばなかった。ぼんやりとしたことしか考えられず、とりあえず書こうとしてみるが、書けない。書きたいことが無い。そもそも、考えていることが特に無い。自分の演劇に対する無関心に驚いた。演劇好きと…

異空間

今まで、なぜ演劇サークルに入ったのか、と聞かれたら、なんとなく、と答えていたんですが、改めて考えてみると、はじめて駒場小空間に入った時に感じたものに影響されたのかもしれません。普段目に入るものとは一線を画す、客席・暗幕・舞台・照明・音響な…

私と綺畸

おはようございます!こんにちは!こんばんは!私の名前はぽんずといいます!どうぞよろしくお願い致します! ということで、私と演劇についてお話をしていきたいと思います!私がなぜ綺畸に入ったのか、それは綺畸の雰囲気にとても惹かれたからです。 私は…

出会えてよかった

少しでもタイミングがズレてたら、多分劇団綺畸に入ってませんでした。たまたま図書館のオリエンテーションで隣になった子と仲良くなって、その子が綺畸の新歓行ってみようよって言ってくれたことが私の演劇人生(?)の始まりです。高校生の時の私は大学にな…

「入団理由」 作・演出 私 

好きな人がいます。高1のときからなので5年目くらいになるでしょうか。あ、好きな作家の話です。当然全作読みました、ほとんど書店に置いていないので古本屋をハシゴしてかき集めました。地元と吉祥寺周辺のBOOK●FFにはもう置いていません、私が全部買い占め…

独断と偏見で選ぶ、「演劇っていいな」と思える瞬間ランキング!

1位 初ステが終わった時!ついにここまできたという達成感!アンケートを読んだり差し入れで打ち上げしたりと楽しみが沢山!2位 作会!次の公演に向けた期待と気概が熱く燃え上がる!3位 駒場小空間で活動する他の劇団の公演を観た時!自分たちも負けてい…

某年某月某日

某年某月某日、某駅で、某氏を見た。 なんとも言えない寂しそうな、悲しそうな顔をして背中を丸めてじっと下を見ていた。私にはその理由がわかった。 そのあと、、、覚えてない。 目が覚めたからだ。 ただ言えることは、私が演劇をやるにおいて重要な〇〇で…

からっぽ。

ベランダに出て、ひんやりと涼しい空気を、ぼんやり吸うだけの夜がある。ずっとずっと遠くから、流れるような静寂が粛々と響いている。ただそれだけが、僕には聞こえている。 テレビ番組もYoutubeもTwitterもInstagramも、溢れる情報の波にもう飽き飽きとし…

私と演劇

どうも初めまして劇団綺畸で舞台をやっている西村です。3年生です。今回、仮入団期間も終わりに近づいてきたこともあり、「私と演劇」に関して何か書くように言われこうしたものを書くことになりました。読むのが面倒になってしまうと思うので最後の段落まで…

セクション紹介 ~映像・小道具・web~

《映像》 Q.どんなセクションですか? A.公演のPVや劇中映像の作成、公演映像の編集・DVDの作成、公演後の感フィを作るセクションです。ソフトを使って映像の編集技術を身に付けることができます。 Q.本番に向けてひとことお願いします! A.最初はソフトの使…

セクション紹介 ~衣裳・宣伝美術・制作~

《衣装》 Q.どんなセクションですか? A.役者さんの衣裳を用意するセクションです。主にその役に合った服や靴を買い揃えますが、作品によっては作ったり既存の服をアレンジしたりもします。 《宣伝美術》 宣伝美術は劇団の中で際立って上演に関わらないな、…

セクション紹介 ~舞台・音響・照明~

《舞台》 Q.どんなセクションですか? A.構造やデザインを考えるところから始めて、演劇が行われるステージを作ります。広くて何もない駒場小空間では、高さ数メートルに及ぶ構造物を建てたり、舞台を取り囲んだり挟んだりするように客席を配置するなど、相…

セクション企画 ~映像~

こんにちは、映像です。 映像の仕事は主に、劇の告知PV、劇中映像、感フィの作成や公演終了後のDVD作成です。 感フィとは劇団員から各劇団員に向けたコメントを匿名で集めたもので、公演後に舞台のパネルに投影して見て楽しみます。しかし、今回は新歓という…

セクション企画 ~照明~

冬公演のパフォ照明の一部解説 Alpha and Omegaの中で1番ポップな照明です。笑 ピンクと水色と黄色を合わせるとポップで明るい感じの雰囲気になります!(ライブの照明でも爽やかな感じ(?)の曲でよく使われています。)後ろに水玉模様を入れることでよりポッ…

セクション企画 ~宣伝美術~

宣伝美術セクションは現在、前チーフの黒須真里亜(東京女子大学・3年)と現チーフの西山珠生(東京大学・2年)ふたりで回っています。そんなふたりが宣美についておしゃべりしました。すぐ下にまとめた一公演での活動の流れも参考に、宣美の雰囲気を感じていた…

供養

みなさんこんにちは。役者2年の橋本です。 有志ブログ…ということで、なにか書きたいなーと思ったんですが、その題材を探して過去の文章を色々漁っているうちに、こんなものを発見しました。たしかこっちにきて、いくつか演劇を見始めて、一丁前に演劇につい…

セクション企画 ~音響~

こんにちは、音響です。今回は音響の魅力をもっと知って頂けるように、音響機材の解説「たのしい音響機材」と、Mへの熱い思いをメンバーが語る「このMがすごい!2020」の二本立てでお送りします。 「たのしい音響機材」<101>腕にすっぽり収まる小ぶりのスピ…

セクション企画 ~web~

【ワールドワイド】こんにちは。特設サイト制作などをしているweb担当です。webセクションの紹介と宣伝ができればと思います。いつもは劇の宣伝を考えていますが、今回は自セクションの宣伝をします。難しい。とりあえずタイトルをwebっぽいものにしました。…

セクション企画 ~小道具~

小道具セクションは劇中で使う小道具を製作・収集するセクションです!今まで使用した小道具をいくつか紹介します! ①ふれろ幕 私が1年生の頃の話である。私は小道具の幕に字を書いてもらうため、書道に通じる方にコンタクトを取った。あれは肌寒い昼間だっ…

「愛海ちゃんは、すごい幸せそうな顔のおばあちゃんになりそうだよね!」って小学5年生あたりに、友達に言われました。中学校でも何回か言われました。理由は「笑い皺がいっぱいあるから」だそうです。 それから数年経ちまして。笑い皺は増え続けています。…

セクション企画 ~制作~

こんにちは!制作セクションです今回のブログでは、1公演における制作のお仕事を紹介していきます!少しでも制作に興味を持っていただけたら嬉しいです✨ ✏インフォメチェックインフォメチェックは、宣伝物に載る情報が正しいかを確認する作業です!チラシや…

衣裳の魅力とは?

衣裳2年西沢:衣裳セクションは役者さんの衣裳を準備します。勿論、服だけでなく髪型や化粧なども担当しているので役者さんが舞台に立つ際の姿に全責任を持っています。難しいなと感じるところは単に役に合った衣裳を揃えるだけでなく全員が並んだ時の印象や…

綺畸の公演ができるまで 〜作演について〜

こんにちは。劇団綺畸2年生の北村章吾です。新入生の皆さん、興味のあるセクションはもう見つかりましたか?劇団綺畸のメンバーは、7つのメインセクション(役者、舞台、音響、照明、宣伝美術、衣裳、制作)のうちどれか1つに所属し、加えて任意でサブセ…

セクション企画 ~舞台~

みなさんこんにちは〜初めましての方もいると思うので、初めまして〜やってまいりました!セクション対談!今回は舞台ということでですね!まずはメンバー紹介していきたいと思います! 〈例↓〉・あだ名・セクション・その人に関する真実だったり、そうじゃ…

綺畸役者にインタビューしてみた

どうも〜この企画では、劇団綺畸に属する役者六人の生態を探ってみよう!ということで、インタビューをしてみました。どんな役者がいるのか、皆さんに少しでも伝われば幸いです。 質問項目は①あだ名②出身地③大学学部専攻④自分の役者としての強みは何?⑤得意…

感謝

世界観と呼べるほどの世界観を僕は持ってません。それに多分今後も持てません。 でも、ただ1つ言えることがあります。 この世の中には僕なんかよりよっぽど優しくてよっぽど頼りになる人達がいます。 そして僕はその人たちのおかげでここにいます。 ムキに…

入江とじゅん

今回のブログのテーマは『身近な生き物』だそうです。こいつらしかいないだろうと。駒場のキャンプラやコミプラではお馴染みみたいですね。わたしもこの前見ました。でも、よく知らない人もいると思うので、私がどんな生き物か、ざっくり説明したいと思いま…