劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

感謝

世界観と呼べるほどの世界観を僕は持ってません。それに多分今後も持てません。 でも、ただ1つ言えることがあります。 この世の中には僕なんかよりよっぽど優しくてよっぽど頼りになる人達がいます。 そして僕はその人たちのおかげでここにいます。 ムキに…

入江とじゅん

今回のブログのテーマは『身近な生き物』だそうです。こいつらしかいないだろうと。駒場のキャンプラやコミプラではお馴染みみたいですね。わたしもこの前見ました。でも、よく知らない人もいると思うので、私がどんな生き物か、ざっくり説明したいと思いま…

隅っこが好きな理由

わたしはなんでここにいるんだろうって考えるとなんか難しいけど、わたしがほんのちょっとでもここのためにできることは何だろうって考えるとなんとなく答えが見つかる でもそれはわたしとわたしじゃない他の人のためであることが多くて、人じゃない世界のた…

いまと、いまが輝くということ

劇団綺畸に入団して、半年経ちました。 いま。 稽古。稽古。稽古。時々観劇。稽古。稽古。 これでもか、というくらいに、演劇にその身を浸して生きています。 むかし。 去年の今頃は、必死に受験勉強だけに取り組み、今頃こんな演劇漬けの自分がいるなんて想…

かっこいい

アニメが好きです。漫画が好きです。 その描かれた世界に入りたくてたまらなかった。…今もですけどね。 なぜこんなにも魅かれるのでしょうか。 水見式や両手を合わせて地面につけたりしましたよね? 私はやりました。 中二病的な面もそうですが漫画やアニメ…

気のせいかな

帰り道、建物の壁がオレンジ色に染まっているのを見ると友人を思い出す。 2人で夕日を見る。波の音が心地良い。 少し後ろにいる友人に話しかけようと振り返ると、ファインダー越しに目が合う。 友人は少し照れたように微笑み、包み込むような優しい表情で私…

ねじれ

あなたはそこにいる。 手を伸ばせば触れられる。 抱きしめることも突き飛ばすこともできる。 あなたは、ここに在る。 わたしはあなたのほうを向く。あなたに語りかける。あなたはわたしに目を向け、ことばを発する。 あなたの声は、耳にざらつく。めまいがす…

下半身タイガース

最近、引っ越しました! 僕は散歩が好きなので、家の周りをぶらぶらと歩いてみます。家に帰る途中、あえて回り道をしてみたり、ひとつ前の駅で降りてみたり。いまのところ、印象は「クソつまらん!」の一言に尽きます。似たような見た目の住宅ばかりなんです…

好きと嫌いと

ツイートならいくらでもできるんだけど、いざブログを書き始めると手が止まる。140字の縛りがない代わりにテーマがあるから書きたいことなんでもどうぞとはならないのがつらい。 と、お気持ちはこれくらいにして、本題に。世界観と言われても、というのが正…

ビビッドカラー

随分と長いこと会っていない友人が居る。彼(ここでは仮にKとしよう)とは高校の三年間を同じクラスで過ごし、人付き合いの苦手な私にとっては気軽に話せる数少ない人間の一人だった。 親友、といってもよい。 Kはかなりの変わり者だった。彼は私にストラヴ…

前世と今

前世は多分、誰かに命を狙われ、最終的には遭難して餓死したお姫様だと思います。 現世の私の身体があんまり大きくないのは、拳銃で撃たれても当たりにくいようにするためです。的が小さいので、大きい人よりは多分当たりにくいので、良いと思います。 手足…

推し

今回のテーマ本当に書けない。「世界観」これほど困るテーマがあるだろうか?ということで推し語りでもしていこうと思う。 私はいわゆる限界オタクと言う人種なので、よく推しを取り巻く無機物になりたいなどと言い出す異常者である。本気で推しは世界を救う…

できるだけ

何らかの終わりを目の当たりにした時、永遠って存在しないんだと改めて感じます。 「絶対とか永遠なんてないし、当たり前のことなんてひとつもない」なんて話、よくあるじゃないですか。でも人って忘れがちだと思うんです。永遠なんてないって、永遠とか信じ…

やむを得ない

あるとき、僕は電車に乗っていました。親子が座っていました。 車内放送が流れていました。 「電車は事故防止のため、やむを得ず急停車することがありますので」 その子はお母さんに聞きました。 「やむを得ずってどういう意味?」 「ほかにどうしようもなく…

手紙

ー親愛なる四兄妹へ お元気ですか? あなたたちとの出会いが、私の世界観を変えました。 空き部屋の、衣装だんすの中にあったあの雪の王国へ、旅をしたのがもうずっと昔のように感じられます。 3歳だった私も、もうだいぶ大人になりました。 きっともう、あ…

クレープ

クレープは美味しい。 もちもちの生地も、焼けたパリパリの生地も。 生クリームよりカスタードクリームがよくて、 もっといいのはアイスクリーム。 フルーツをたくさんいれたところで しまったままのブラウニーを思い出して あーなんで忘れちゃったんだろ。 …

課題をやろうと思ってたのに

よく考え事をする。 考え事といっても大したことじゃない。 例を挙げるのは恥ずかしいから、簡単に言うと ……うーん、自信がなくなってきた。 誤った言葉は使いたくない。 一応意味を調べておこう。 【想像】 実際には経験していない事柄などを推し量ること。…

ねこぱんち

「世界観」がテーマだそうです。世界観を語れるほどの大層な人生を歩んで来なかったので、わりと困ってます。 ネコっていいですよね。気ままに生きることができて。それでいて誰からも非難されなくて。 高校生のときの話なんですけど、僕に懐いていた野良猫…

擬人化

「令和」の見た目と読み方が好きです。由来はよく知りません。でも、人だったら、スラッとして所作の美しい儚げな麗人ってことは知っています。 そんな令和元年の締めくくりに、今回の公演にお越しいただければ幸いです。 音響 小宅 ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰…

萌々娘々

先日意を決してメイドカフェに行きました。入店早々猫耳をつけられたので羞恥心とプライドは一周回って失いましたが、得たものの方が圧倒的に多かったです。幸せな60分をありがとうございました。もし秋葉原が消滅してもあの素晴らしき萌えの世界観は私と友…

目の前にある別の世界

私は演劇が好きです。(ありきたりな言葉すぎてごめんなさい) ふと、なんで好きなんだろうと考えたとき、多分目の前に自分の生きてる世界と別の空間が存在している事にとてもわくわくするのだと思いました。 テレビや映画と違って、今その瞬間になんの隔たり…

みな麺類

こんにちは!こんばんは!だいなです!! 「世界観」というテーマでブログを書くということで何を書くか結構悩んだんですが 世界観といえば世界 世界といえば地球 地球といえば人類 ということで「人類みな麺類」というラーメン屋さんについて少しお話したい…

心の瞳

皆さまはじめまして。ブログを開いて下さり、ありがとうございます。 ここからの話は少々汚いとお思いになる方もいらっしゃると思いますので、排泄物の話に弱い方はご覧にならないよう、よろしくお願いします。 ある日、ものすごく排泄したくなった時があり…

題名の無い世界

ん? いきなりブログのタイトルがシアターマー◯ュリーのパクリじゃないですか!!! それはともかく、今回のブログのテーマを訊かれた時に私は秒で「好きな生き物」と答えたのですが、「ホントにそれでいいの?」と言われたので後で1分くらい考えて「世界観」にし…

両端を縦に読め

つづけてきた稽古場ブログも、今回で終わり。ものすご い遠い所まで来ました。劇団綺畸で過ごす最後の夏、来 にけらし。まだまだ演劇し足りないですね。何なら駒場 三周目ぐらいまでできそうです。あ、嘘です。うぉおお 夏だぞおおって気持ちと正直疲れちゃ…

ある短さについてについて

この劇団綺畸稽古場ブログにて先日公開された「ある短さについて」、みなさんお読みいただけただろうか。 今回私は我らが主宰中村光汰こと、ゼラが描いたあの記事を精緻に考察していこうと思う。 今全ての考察を終えてこの前文を書いているが、読書の皆さん…

ひとちゃんって呼ばないで

最近髪の毛を30cmほど切りました。 胸元まであった髪の毛が顎上くらいまで短くなりました。綺畸のみんなは驚いてくれたけれど、私は「そういえばこんな自分もいたなあ、懐かしいなあ。」と思いました。 地方に住む祖母はわたしのことを「ひとちゃん」と小さ…

1年

本当に弱いなあ自分と思う すぐ怒って人に当たって 人のせいにして 自分で自分の首を絞める方向に進んでいるだけなのに たぶん、この苦しさから逃げる方が苦しいと思ってしまうからだと思う そんなことはないかもしれないし 実際そうかもしれない そんなこと…

ご報告

最近、内容はおいといて、報告をするという機会があったんですが、気づいたら「ご報告まで」という言葉を二回も使ってしまっていて、本当は「ご報告まで」なんて思ってないんじゃないかとやるせない気持ちになりました。 今好きなことどれくらい好きでいられ…

また来週

アルバイトをしていました。 本屋。家庭教師。カラオケ。個別塾の先生。 うーん、この中だとカラオケは異色。向いてなかったかな、 アルバイトをしています。 集団塾の先生。 生徒が多くって、でも好きだから名前はだいぶ覚えた。 その子たちの前では「せん…