劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

はじまりはじまり〜

夏の始まり、夏公演の始まり、ということで、同期の第一印象でも書いてみます。 これが東大女子か。先輩じゃなかった。何かサッカーやってそう。うわー東大生だー。でっかい。黄緑だ…夜光りそう…。こりん星出身…?日文なのかー後でラインで探そ~。目でっか…

夏っ!最高!!!

あーーーー海にダイブしたい!飛び込みたい!イルカと戯れたい!!バカンスしたい! 私の楽しい楽しい夏が始まりそうだ〜☆(ワクワク) かき氷食べたい!花火したい!バーベキューしたい!痩せたい!食べたい!食べる!痩せない!水着着たい!バカンスゥううう…

なーつなつなつなつここっなっつ

こんにちはのりおです。 今回のテーマは夏のはじまりみたいですね! 私、小さいときからなぜか春から夏にかけて忙しくてあんまり夏がはじまるな!とか感じたことがないんです 部活とかが忙しくなってもがいてたらもう夏真っ盛り~!みたいな きっと今年も、…

紫外線注意

だんだんと日が長くなって、少し動くと汗がにじんで、でも夕方になると少し肌寒くて、ああ初夏だなあってーー 思う前に、まず肌が痒くなります。ええ、日光アレルギーなんです、私。 何が辛いかってまず理解されないところなんですよね。そんなに重度でもな…

寄ってくるな

夏の風物詩といえば、花火、風鈴、金魚すくい、、、一人一人違うものでしょうか。 私の夏はというとそんな素敵なものではなく…蚊、が思い浮かびます。 冬の間はいなかったそいつらに油断して、手や足を出すようになると、出している部分はあっという間に真っ…

思い出は遠くに

こんにちは。照明、小道具の高田です。 ブログを書くのも、今回で最後になりました。今回のテーマは「夏の始まり」 田舎の静かな住宅街。 坂が急で、自転車だと行きはよいよい、帰りはキツい。 そこにあるのが、私の実家で。学校はいつも遠くて、仲のいい友…

もうすぐ夏ですね

昨年の夏公ブログを楽しみにして、更新されてはすぐ読んでたのがとってもとっても懐かしいです読まれる側になってしまったけれど、大変、何を書いたらいいかわかりません……… 暦の上ではもう夏らしいですが夏というより夏の始まりの方が合ってますね夏は暑い…

商業主義の夏

ああ、夏か…。と思う。毎度の事だ。今年の夏は、と期待する。から裏切られる。そりゃそうだ。 夏になると、世の中は希望でいっぱいであるように思います。夏休み、たまの長期休暇には何しようかと世間が浮き足立っている。自分も同じです、やはり夏にはそれ…

バニラ系かつ清涼感も得られる爽は天才的なアイス

じわじわと気温が上がってきて、照りつける太陽を恨めしく感じるようになってきました。だんだんと湿度に不快感を覚えるようになってきました。蚊の羽音が払っても払っても鬱陶しく耳元をかすめることが多くなってきました。夏という季節は何故こんなにもス…

ただしカロリーはないものとす

夏とかほんと好きじゃありません!宣伝美術2年の伊藤と申します。 ふらっと立ち寄ったお店でアイスを衝動買いするようになると、夏です。 空きコマの購買然り、休憩時間のコンビニ然り。 夏は特にフルーツ系や氷菓系のアイスが好きです。すっかり高くなった…

蝉が鳴く頃

夏は気づいたら始まってます。いつの間にか涼しくないむわっとした風が吹いていていつの間にか家から駅まで歩くだけで汗だくでいつの間にか蝉がそこらじゅうで鳴きまくっててうるさいなと思った時初めて夏が来たことに気付きます。 そしていつの間にか、綺畸…

懐古厨

高校時代、合唱をやってました。 早く部活に行きたい一心で、教室から音楽室までのびる渡り廊下、その渡り廊下を、衣替えしたばかりの制服で必死に駆けました。 前を走る部員の髪が夏の風に吹かれたその瞬間、彼女の背中が果てしなく遠く感じられました。 私…

次なんてものはない

同期に「なんかCMとかで汗だくで海岸走ったりしてそうだよね」と言われたことがあるんですそれを言われるきっかけになった役が、たぶん去年の4月に演じたものなんですけど、先輩から「今にも死にそうとかじゃなくて、次の季節が巡ってくる系の女子でいて」と…

新人公演稽古場ブログができました!

劇団綺畸2016年度新人公演『無題、あるいは歪曲するガラスケースの寓意。』の稽古場ブログができました! 新人一同稽古に励んでおります。公演とともにこちらのブログも楽しんでいただけますと幸いです。 http://kiki2016freshers.hatenablog.com

幕が上がる

あかさたなはまやらわ。五十音の頭を攫ってみました。そんなこととは関係なく、幕が上がります。 緞帳を普段使わないので、最近はこの表現に違和感を感じるようになりました。言葉って不確かなものですね。2年前はこんな感覚に陥るなんて想像もしていません…

質問企画⑤

こんにちは、5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行く企画第5弾です!これが最後、張り切っていきましょう! 質問の項目は以下の通りです ・好きな音楽、アーティスト ・好きなアイス ・最近の口癖 ・好きな水 ・自分の2016を漢字一文字に ☆アズマ …

ブログ記事が書けない

舞台監督の野中です。 臆病な人間です。 夏公演の時はブログを書いたのは初日が明けてからでした。 いつまでたっても舞台は完成せず、大変な小屋入りだったような気がします。初日前の舞台作業でやっと完成しました。 臆病なので、作ったものが見せられるも…

質問企画④

こんにちは、5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行く企画第4弾です! 質問の項目は以下の通りです ・好きな音楽、アーティスト ・好きなアイス ・最近の口癖 ・好きな水 ・自分の2016を漢字一文字に ☆栗原 ・好きな音楽、アーティスト ポルノグラ…

Q.座右の銘は?

こんにちは、2年生のあずみくこと東です。 作演さんからのテーマは「思い出すこと」 このテーマについて、何を書こうか考えていたら、突然、「プロフィール帳」というもののことを思い出しました。なぜだ。 でもたぶん今後思い出すこともないだろうし、せっ…

質問企画③

こんにちは、5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行く企画第3弾です! 質問の項目は以下の通りです ・好きな音楽、アーティスト ・好きなアイス ・最近の口癖 ・好きな水 ・自分の2016を漢字一文字に ☆のむら ・好きな音楽、アーティスト (好きな…

思い出せない

忘れっぽいです。 今起きたこと、言われたこと、しようとしていたこと、3歩も要らずに忘れます。 あとから思い出せることもあるのですが思い出そうとしていたことすら忘れて何かが闇に葬られることもしばしば。 数秒前に考えていた重要なことをぱこぱこと忘…

質問企画②

こんにちは、5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行く企画第2弾です! 質問の項目は以下の通りです ・好きな音楽、アーティスト ・好きなアイス ・最近の口癖 ・好きな水 ・自分の2016を漢字一文字に ☆佐藤 ・好きな音楽、アーティスト チャットモ…

13

おつかれさまです。 舞台・宣伝美術2年の竹中です。 思い出すこと。 いまから思い出します。 2016年、11月 地味にわたしの人生史に残るであろう出来事がありました(しかし書かない)。 演劇集団宇宙の喜びというプロデュースの仮チラを描いたり、 駒場祭のク…

質問企画①

こんばんは、今日から5回に分けて役者にした5つの質問の回答を載せて行こうと思います。 質問の項目は以下の通りです ・好きな音楽、アーティスト ・好きなアイス ・最近の口癖 ・好きな水 ・自分の2016を漢字一文字に ☆内ヶ崎 ・好きな音楽、アーティスト r…

No. I am your father.

主人公は幼少期に何者かによって呪いをかけられていて、そのせいで色々苦しむことになるんだけど、成長してからその悪の親玉を倒しに行ったら、そいつの正体が実は死んだと思ってた自分の父親だったみたいな、そういうRPGよくあるじゃないですか。 家に帰っ…

東京回遊記

上京当初、東京が嫌いだった。夜の明るさも、とにかく人が多いのも全然気に食わなかった。馴染まない土地への拒絶反応もあったけれど、俳句を書きに上京してなければこんなところ絶対住んでやるものか、とさえ思っていた。とはいえ、日常をここで送らなけら…

わすれられない☆マイメモリー(きらっ)

こんにちは!はじめまして、制作・小道具1年の堀苑です。 「思い出すこと」って、大抵「忘れたいこと」のような気がします。 そんな私の思い出すことは… 「はじめての告白♡」です!(きゃ!言っちゃった!笑) お相手は小学校で同じクラスのTくん。 ある日の放…

今回のブログテーマは『思い出すこと』です。

ほほう。おもいだすこと、か。おもいだすことねえ。 そんな感じで余裕をぶっこいていたのだが、サスガ脳みそすっからかんの大学生、思い出すものが思い出せない。 ふと、そんなすっからかんの脳みそに、いつもの曲が再生される。 あいつより好きだったとか言…

嘘吐きは半分しか素直になれない

はじめましてこんにちは。皆さんのブログを見て慌てて差し替えを頼みました。ブログ担当の方ごめんなさい。 テーマは思い出すこと。難しいですよね。みんなよく書けるなと思ってます。ある人は感動的だしある人はコミカルだし。文章力。欲しいです。 過去記…

サンタが駒小にやってく…………?

わが家には煙突もないし、何ならマンションだけど、サンタさんは何処からかちゃんと現れて寝ている間にプレゼントを置いていってくれていた。 十数年前のことだ。両親に連れられ、私はト○ザらスへ行った。特別欲しいと思えるものは無くて、親に何か欲しいも…