読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

推しのいる世界は今日も美しい



休日はバイトしてます!!

Googleで「休日 意味」で検索したら「業務・授業等が休みになる日」ってでてきたのでバイトをしたら休日じゃないんですね。ひとつ賢くなりました。

休みの日はひとりで出かけてみたり、ゲームしたり、推しの俳優のブログを見たり。
あと、たま〜に舞台見に行ったりします。でも午前で授業が終わる日とかの学校帰りに行くことの方が多いです。何もない休みの日にわざわざ服を着て化粧をするのが面倒だし…
わたしは若手俳優オタクなので、推しの俳優のために舞台に行くこともあります。生でみる推しは最高にかわいいけど、ブログでも超絶かわいいので毎日元気です。
舞台はだいたいひとりで行きます。わたしが普段みる舞台はチケットが高めなので誰もついてきてくれないからです。(決して友達がいないわけではない。決して。)

だがしかしなんと劇団綺畸はなんと無料カンパ制です!!これは「チケット代が高い」という理由で断られないヤツです。(1人観劇でもなにも問題はないです。)みなさまお誘い合わせの上ぜひ御来場ください。

劇団綺畸2015年度冬公演
『夜にとけて、私とベッドルーム』
作・演出 田中健
11/5(木) 19:00
11/6(金) 19:00
11/7(土) 14:00/19:00
11/8(日) 14:00/19:00
駒場小空間
入場無料カンパ制


1年宣伝美術 ちゃんひめ