読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

そんなに引きこもってる訳でもない




舞台兼小道具やらせて頂いています2年田口です。



たまにコミュ強だよね羨ましいなんて言われますがコミュ強なんかじゃないです、しっかり人見知りします。

打ち解けられるまでにすごく時間がかかるタイプです。

実際単純でおばかなだけで、そんなに謎な人でもないです。



はい。


休日の過ごしかたについて書きます。



大学に入学してからの土日は大抵舞台の人みたいなあれをつまりTTKをしてたりする気もしますが私にとってサークル充な日は別に休日という訳ではないです。


なにも予定がない日には三度寝して適当に起きたらゆっくりお風呂に入って溜まった録画見てゲームしてってかんじでのんびりだらだら過ごすのが至上です。

引きこもり体質です。

博物館なり美術館なりに行ってみたり、なんとなく気になったローカルな駅で降りてぷらぷらしてみたりするのも楽しい。ひとりで浅草とか観光名所に出かけたり。

山手線に乗って何周もぐるぐる回ってたりな休日もあります。ちなみに1周1時間です。

引きこもりなわけではないです。


映画とかお買い物とかご飯とか、ひとりで行っちゃう方が気楽で好きです。

友達と遊ぶ予定を立てた瞬間にその日はもう休日じゃなくなってしまう気がします。

誰かとなにかをすることもきらいではないですしもちろん楽しむこともできるんですが、どちらかというと2週間に1回くらいでいいや。


うーん18歳らしくハツラツとみずみずしく暮らしたいものだ…。










20こえてました。



劇団綺畸2015年度冬公演
『夜にとけて、私とベッドルーム』
作・演出 田中健
11/5(木) 19:00
11/6(金) 19:00
11/7(土) 14:00/19:00
11/8(日) 14:00/19:00
駒場小空間
入場無料カンパ制