読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

女子力とはなんぞや


はじめまして。役者とWebをつとめております、あずみくこと東 未空と申します。
作演さんからのブログテーマは、「休日の過ごし方」

休日…寝たりご飯たべたりテレビ見たり寝たり携帯触ったりたまに課題やったりしています
あっ、そんでたまにちゃんと時間あるときはお掃除したりお買い物に行ってご飯作ったりもします
せっせと女子力を磨いています


おしまい。

というのは寂しい!あまりにも寂しい!!

と、いうわけで。タイトルにもある通り、ちょっぴり「女子力」なるものについて考えてみようと思います。
なんの脈絡もなさそうですが、勘弁してください。

さて。女子力。主に、身だしなみが整っていて、おしゃれができて、お料理上手で、お掃除ができて気配りもできる女の子に、「女子力高いね」なんていう使い方をします。

ここまで考えて思いました。
女子力って、実は、思いやりのかたまりなのではないでしょうか。
身だしなみもおしゃれもお料理もお掃除も、ぜんぶ自分とほかの誰かが気持ちよく楽しく過ごすためのものなわけで。
だから、女子力は、自分と誰かが、素敵な時間を分け合うための力なのかもしれません。その力を誰かのために使えたら素敵だなぁって思います。
ちょっと大げさですかね…笑
だけど、そうだったらいいななんて考えちゃいます。

こうしちゃいられませんね。わたしも、お休みの日くらい、おしゃれをして、もっとちゃんとお料理をして、部屋のすみずみまでお掃除をして、自分や誰かをたくさん楽しくできる、そんな力を持った人になれるようにがんばろうと思います。

11月の一週目、授業のある日だって、休日だって、誰かと素敵な時間をわけあってみませんか。劇場で、みなさんと素敵な時間を過ごせますように。せっせと女子力を磨きながら、お待ちしております。

劇団綺畸2015年度冬公演
『夜にとけて、私とベッドルーム』
作・演出 田中健
11/5(木) 19:00
11/6(金) 19:00
11/7(土) 14:00/19:00
11/8(日) 14:00/19:00
駒場小空間
入場無料カンパ制


役者・Web1年 東