読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

結局こうなった

ブログになにを書こうか考えていたら、とってもおセンチな気持ちになりました。なぜか。


これまでのブログもめっちゃ自分語りしてるくせに、自分語りが恥ずかしくなってきました。

嬉しいとか悔しいとかさみしいとか楽しいとか、わたしが感じていることを舞台にのせたりこのブログにのせたりするのはなんだかちょっと違う気がしたので、

たくさんの感情とか感動とかと一緒に稽古をしたり本を読んだり勉強したり食べたり寝たり起きたりするこの一ヶ月を過ごして、舞台に上がるまで、そしてその姿を見ていただくまで、多くは語らないことにしようと思います。

おしゃべりなので黙っていられるかわかりませんが今はそう思っています。

でも劇団綺畸のメンバーの方々のことは自慢します。とても魅力的な人たちと芝居をこうして打てることはほんとに幸せです。見に来てください。わたしの言葉で自慢するより作品を見てもらったほうが伝わる気がします。お待ちしております。

役者・web2年  東

劇団綺畸2016年度夏公演『馬刺』
作・演出 齋野直陽
6/9(木) 19:00
10(金) 19:00
11(土) 14:00/19:00
12(日) 14:00/19:00
駒場小空間
入場無料カンパ制
予約不要・全席自由席
受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。