読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

クリスマスが今年もやってくる(於 駒場小空間)

「思い出すこと」ってテーマめっちゃムズくない!?

って思ってたけど思い出しました。

今年の春(3年前くらいに感じるけど)、同期だけの新人公演がありました。

思い出そうとしても思い出せない全然、思い出す突然。

というセリフがありました(あったよね!?)それを思い出しました。

コンサートやMVのメイキング映像を見るのが好きです。だってどうやって作ってるか、お客さんのわたしには分からないじゃないですか。まあその映像だって一端にすぎないんでしょうけど。

この話したことあるな?と思ったら新人公演のブログでもメイキング映像の話してました。メイキング映像大好きかよ。

でもわたしたちの公演の作り方は、わたしたちにしかわかりません。いいでしょ。

なんの話だっけ、

あ、

そんなセリフではじまった私達の執行代も、今回の公演で終わりです。宣伝美術と映像をやってます。宣伝美術ではチーフとして頑張ってきたつもりです。

わたし、(次公演から)ふつうの宣伝美術に戻ります!

(余談ですが母親がキャ○ディーズのランちゃんに似ていました。昔の話だけど。)

2年 宣伝美術・映像

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰