読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

タイトルってどうしたらいいかよくわかんないっすよね、だって、時にあたかもその作品やら何やらをまるっと象徴しているかのように扱われるけど実際そんなことはぜってーねーし、かといってテキトーにそれっぽく名付けても画竜点睛も趣もあったもんじゃないし、、、ってわけで思ったことそのままココに書き下して初ブログを締めようと思う、午後1時46分。おなかすいた。

ブログ。

って、面白いですよね。普段その人の口からはぜったい聞けないような標準語やら、ですます調やら、フランクな語尾やらが個人的にツボです(お前が言うな)。

オサレな休日から、本人に音読して欲しいほどのポエム()まで、ブログというものは見ていて飽きることがありません。

≪前のページ 次のページ≫ へとまっすぐ向かうマウスカーソルのひたむきさが、日頃の自分に欲しいものです。。。

調べてみると、特にこのブログみたいなのは ‘’ミニブログ’’ に区分されるそうで、ミニブログとは、某ペディアによると「主に自身の状況や雑記などを短い文章で、サービスを提供しているウェブサイトへ投稿する」もの、だそうで、、、

つまり「ブログ」なんていう甘ったるい響きの裏側には、自己と他己を一人二役の主演に据え、独白・自分語りに端を発する兆載永劫の物語の宇宙と、その優游涵泳の境地が広がっているわけで、、、!!!

…否、別にこんな言葉遊びを弄したいわけではなくてですね。。。(´-ω-`;)ゞポリポリ

いざ自分がブログを書くとなったとき最初に思い浮かんだのは、やはりこの「自分語り」というキーワードでした。

そして「自分語り」で思い出すのは、某劇団綺畸に入りたての頃の新人のみによる話し合いにて、

『俺~、自分語りとかニガテなんで~、あんまンなことしたくないんスよね~っwwww (*´艸`*)ァハ♪』(※若干の記憶補正あり)

って言ったら、ヤなヤツ認定された(主観)ことですかねー笑(えない)

今となっては、あっちゃんあっちゃんとよく煽られ(ry 可愛がられるまでに、色々と失ったものを取り戻したなーー(主観&遠い目)、って感じです笑

何はともあれ、今から小屋入り楽しみです。ワクワク♪ヽ(*´∀`*)ノ

駒場小空間にてお待ちしております。

大変遅くなりました、お初にお目にかかります。

制作1年 川上敦也

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰