読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

花言葉:祝福

初めまして、劇団綺畸で音響・小道具を担当している宮原です。

気がつくと金木犀の香りはしなくなっていて、ハロウィンも終わっていて、気がつけば街はクリスマス仕様になっていました。

というわけで、今回のテーマが「思い出すこと」ですし、去年のクリスマスについて思い出してみよう!

…と、最初は思っていたのですが…

いざ思い出そうとしたけれど、なぁーーーんにも思い出せない。

人の記憶は儚いものですね、ということなのか、それとも本当に何もなかったのか…(個人的には後者だと思っている)

ただ、今年のクリスマスは記憶力のよろしくない私でも、たとえ1年後、2年後と時が過ぎても思い出せそうです!

ふとクリスマスに(22日でも23日でも24日でも可)、クリスマスの思い出づくりとしてふらりと駒場小空間へと足を運んでくださると幸いです。

皆様のご来場心よりお待ちしております。

追記。ブログを書き終えた後に、去年のクリスマスは副担任の先生が教室に持ち込んだポインセチアのお世話をしていたことを思い出しました。

しかし、ポインセチアの花ざかりは過ぎていて、終わりかけの花に水をやる延命作業、といった感じでしたが…。

…追記するほどの話でもなかったですね。

やっぱり去年のクリスマスは何もなかった。

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰