読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

「まずは同じ土俵にあがってこいよ」

「まずは同じ土俵にあがってこいよ」と、偉そうに言われたことがあります。大嫌いだった友人に言われた大嫌いだった言葉です。思い出すこと、ってテーマで真っ先にこの言葉を思い出してしまったことがとても悔しいです。

この言葉を言われて、三年以上経ちました。私はまだ、彼女の言う同じ土俵には遠い場所にいます。かつて大嫌いだった友人が、三年という時間を経て大親友になったのと同じように、いつか私も彼女と同じ土俵にあがって、この言葉があったから今の私がある、なんて言えたら良いなって思ってます。友人には内緒にしていることです。

あれ、友人へのラブレターが書きたかったんじゃなくて。

とにかく何が言いたいかっていうと、きっとみんな私と同じように、人それぞれの理由があって劇団綺畸に入って演劇を作っていて、そんな色んな人の色んな思いがこもったこの冬公演が

素敵にならないわけがないって私は思います。

だからみなさん冬公演観に来て下さい!(((o(*゚▽゚*)o)))

尾内 蓮

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2016年度冬公演

『回想畸譚』

作・演出 岩崎雅高

12/22(木) 19:00

23(金) 19:00

24(土) 14:00/19:00

25(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

予約不要・カンパ制(料金自由設定制)

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰