読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

蝉が鳴く頃

夏は気づいたら始まってます。
いつの間にか涼しくないむわっとした風が吹いていて
いつの間にか家から駅まで歩くだけで汗だくで
いつの間にか蝉がそこらじゅうで鳴きまくってて
うるさいなと思った時初めて夏が来たことに気付きます。

そしていつの間にか、綺畸での生活も終わろうとしているようです。

3年の夏まで続けてるかな〜なんて1年生の時は思っていましたが、なんだかんだ居座っていました。

中高で部活に入っていなくて、先輩後輩同期という存在がどんなものなのか知らなかった私に綺畸はたくさんのことを教えてくれました。

このブログを書いているのは最後の夏公演の1ヶ月前なのですが、
ぼけっとしてたら一瞬で過ぎていってしまうのでしょうか。

とっても月並みな事しか言えないのですが、この仲間で作る最後の作品を全力で楽しみながら頑張っていきたいと思います。

駒場小空間で、ロビーで、お会いしましょう。


制作3年 石井優子

 


⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

劇団綺畸2017年度夏公演

『鴉神話』

作・演出 齋野直陽

6/8(木) 19:00

9(金) 19:00

10(土) 14:00/19:00

11(日) 14:00/19:00

駒場小空間

全席自由席

入場無料・カンパ制

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰