劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

舞台:自業自得じゃないですか

こんにちは!舞台セクションです!作業場、暑いです! ! 本劇の舞台セットは、「カラオケ店」! これが結構難しいんですよね。具象舞台だから、できるだけ自然に・・なんて考えますけど、カラオケって、そもそも人為の集合みたいな場所じゃないですか!?雑…

照明:その連絡

連絡って大事だと思います。報連相。生きていくうえで必須です。もちろん演劇を作っていく上でも大事です。この公演には多くの人が関わってくれてできているので尚更です。まずはその方々に感謝です。ありがとうございます。 こと照明においては頼もしい後輩…

音響:団地

唐突ですが、私は都市部の大きな駅どうしの中間ぐらいに位置しているクソデカい団地が好きです。外から見ると全くもって無機質に見える建造物の中で、多くの人たちが各々の生活を営んでいるギャップって大変魅力的じゃないでしょうか。そうでもない?そっか……

衣裳:言うしかないでしょ!

こんにちは~、こんばんは~いつも推しのラジオに送るメールの書き出しがこれなんで癖で書いちゃいますね(笑)今回は衣裳のセクションブログです! これを書いているときは全部で4回ある役者の通しを見る集まりの2回目が終わってます。衣裳は大半が決まっ…

宣伝美術:はねトび?

こんにちは。宣伝美術です。『寄る辺のない』では、本チラシ、当日パンフレット、立て看板、こたて、ひさしを制作しました。 今回はこれら全てで、松戸の写真を使用しています。作演と宣伝美術2人で実際に撮影に行きました。ハトがめちゃくちゃいました。 街…

制作:色々頭の中で考えてたことが、バーって出てきちゃって/後濁さず発つんだろ

早いもので我々の代の引退公演が近づいています。綺畸を中心に回ってた生活が終わる実感が無いんですけど、もうちょっと時間が経てば感慨深くなったりするんでしょうか。 このブログを書いている時期は、制作は広報活動に勤しんでいる真っ最中です。宣美が作…

小道具:タバコ

去年、先輩方が夏公では小道具をやらなかったので自分も小道具引退かぁ、とか思ってたらみんなやるっぽかったから急遽やることにしました、どうも、元小道具チーフです。 駒場小空間という場所において小道具は頭を悩まされ続けました。特に最近の綺畸である…

映像:なんだよ96lineって。聞いたことないし。

どうも。劇団綺畸の映像セクションの人です。一応チーフやっています。一応です。なんだよ一応って。 今回のブログでは、この公演で、映像セクションが担っている2つの仕事を紹介します! まず、今年3月におこなった新人公演『彗星に乗って彼方へ』の映像…

web:人間だよ

こんにちは、WEBセクションです。 今日から毎日各セクションが夏公演について書いたブログを公開していきます。どんな芝居なのかなって雰囲気を事前に知ることのできる企画になっていると思います。観劇の参考になれば、と思います。ここでもWEBセクションの…