劇団綺畸稽古場ブログ

劇団綺畸は、東京大学と東京女子大学のインカレ演劇サークルです。名前の由来は「綺麗な畸形」。

作・演出:『寄る辺のない』

当公演で作演出をする酒井健介です。

『寄る辺のない』という結構渋いタイトルをつけさせてもらって、宣伝物も松戸の駅前の写真を使った、味わいある仕上がりになっていることからも分かる通り、思ったより真面目な話を書いてしまいました。

月末に閉店を控えるカラオケ店のある日のフロントでの話。バイト先という経歴も年齢も全然違う人たちが集まる、ある種特殊な空間。正社員もいればフリーターもいれば大学生や、専門学生などなど。そういう人たちが、店が閉店するって時に何してるのっていう演劇です。

お客さん全員が、手放しに「面白い」って思えるかは正直未知数なんですけど、お客さん全員が、どこかで面白がれそうな劇にはなったかなって思ってます。そういう意味だと、どのお客さんもあまり取りこぼさない、間口の広い演劇だと言えるかもしれません。

なので、観ていただく方々には存分に面白がってほしいというか、ぜひあの、肩肘張らずに観ていってください。全然難しい劇ではないので。その空間に身を委ねるような感覚でいてもらえばと思います。

それと、もう一つ。
僕含め、2022年に入団した団員は、本公演が劇団綺畸での最後の公演になります。劇団綺畸は今年の新入団員が加わり、今や3代合わせて約60人もの劇団員が在籍しています。もちろん、ここまで大きな組織になったのは、諸先輩方がコロナ禍を乗り越え、劇団綺畸の存続に尽力してくださったお陰であり、その功績は忘れてはいけない事だと考えます。

人数だけでなく、在籍するメンバーの個々の能力、セクションとしての力も非常に高く、公演の中でできる事も非常に幅広くなってきました。

何が言いたいかというと、そんな成熟した組織で、しかも自分の代の引退公演で、作演出ができることを、僕はとても誇らしく思います。

 

当然ですが、来場いただいたことを後悔させないような公演にします。ぜひ6/7〜9は、駒場小空間へ足をお運びください。

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演

★新人公演映像公開

劇団綺畸2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be

役者:え6日前!え6日前!え6日前!

今日は初日6日前です!👏👏
緊張しますね〜

 

...といってもこれを書いているのは5月19日なので、まだ初日まで3週間ほどあるのですが
このブログが公開される頃には完成に近づいていることでしょう!


役者セクションのブログ担当なので、早速ですが、まずは一役者から見た作演出についてお話ししたいと思います!

今回、作演出をつとめますのは22年度入団役者の酒井健介でございます!

酒井の脚本の特徴は、物語のおもしろさはもちろん、丁寧に選ばれた言葉やセリフの順序かと思っております!一言一句間違えてはならないという緊張感と同時に言葉への安心感があるように感じます。

今回の脚本、セリフ中に「ww」が使われております。初めて見たので、最初は驚きましたが、稽古を始めるとその表現の方が役者も理解しやすいのです。

また、演出では、役者が理解しやすいようセリフまでの補助線を引くような言葉で導いてくれます。

そんな激強作演出と一緒に初日まで稽古していきます!


次に稽古場の様子をお伝えします!
稽古場は、久しぶりに先輩方が戻ってきて空き空きだった客面がぎゅうぎゅうになっています。

その中で、役者一人一人は自分の役に向き合い、どうしたら観ていて面白いものになるか、どこにどうやってどんな個性を見せるかなどを考え、実行し、酒井からのフィードバックを受けながら稽古に励んでおります。

やはりたくさんの人が稽古にいるのは楽しくわくわくしますが、同時に緊張感も増してとてもいい稽古場が作られています。
今回の脚本では、役者一人一人に目立つところがあるので、お客様にも1人、好きなキャラクターを見つけていただけたらいいなと思います。


まだまだ稽古の途中ではありますが、これから衣裳・音響・照明・舞台などもついて完成するとおもしろさは何倍にもなるに違いありません!

いいものにするために劇団員一同励んでおりますので、楽しんでいただけたらと思います!


公演前ブログもついに明日で最後となります。
最後は作演のブログです!
明日もお楽しみにーー!!

以上、役者セクションでした〜!👋👋

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演


★新人公演映像公開

2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be

舞台:自業自得じゃないですか

こんにちは!舞台セクションです!作業場、暑いです! !

 本劇の舞台セットは、「カラオケ店」!

これが結構難しいんですよね。
具象舞台だから、できるだけ自然に・・なんて考えますけど、カラオケって、そもそも人為の集合みたいな場所じゃないですか!?雑然としていて、作り込まれているようで、隙があって。

その雰囲気を再現するために、色々、試行錯誤の1ヶ月を過ごしています。

だから今回は特にそういう、人為の集合の自然!!みたいなとこを味わってほしいなあ、と個人的に思います。

何かの開き直りとかじゃなくて本当に、床や大道具の質感といい、貼り紙といい、良い意味での「わざとらしさ」のごちゃごちゃがあってめっちゃ好きなセットです。

もちろん、本物のカラオケ店にも一同で訪れました!カラオケの内装なんて普段気にしないですから、ね?

下の写真はその時のです。

変な場所に案内板発見!の写真です。

 さて、ブログタイトルの『自業自得じゃないですか』、他のブログと同じく本劇のセリフ抜粋なのですが。

本劇、とても「イタい」です。心が痛い。
キャラクター各々の文脈と文脈がぶつかり合って、摩擦を起こして、もう。本当に面白い劇で、実際に笑えるところもあるんですが、笑えるだけにイタい。

「自業自得じゃないですか?」のシーンもなかなかに摩擦の激しいところで、顔を背けたくなりながら通し稽古を見てます。「自業自得じゃないですか?」なんて言っちゃいけないけど、そう言うしかなかったんだと思いますね・・あれは。

もう子供じゃいられない若者たちの、ごちゃごちゃした群像劇。

まとまりのない文章になってしまいましたが、駒場小空間にて、最高の舞台を用意して待っています!ぜひぜひぜひ、お越しください。あとセット作りはちょっと遅れ気味なので、どうか応援してください!

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演

 

★新人公演映像公開

劇団綺畸2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be

照明:その連絡

連絡って大事だと思います。報連相。生きていくうえで必須です。
もちろん演劇を作っていく上でも大事です。この公演には多くの人が関わってくれてできているので尚更です。まずはその方々に感謝です。ありがとうございます。

こと照明においては頼もしい後輩たちが舵をとりながら進めてくれました。

今回の舞台は具体舞台。カラオケという空間においては少し派手な演出が求められることもあります。一方で演劇の内容は人間群像劇。この整合性をどこでとっていくかが難しい部分です。そこを作演とやりとりしながら工夫している後輩たちを見ると嬉しい気持ちになります。
新公を経て着実に成長しているようで、嬉しい反面、ちょっと悲しくもありました。親離れみたいな。笑。

私の人生初カラオケは中学の同級生と行ったまねきねこだっと思います。音痴なのでカラオケでは絶対歌わないのですが、唯一、一緒に行って歌えるメンバーです。

本公演ではカラオケを舞台に様々なバックグランドを持った人たちがでてきます。その人たちが関わり合うことで見えてくる人生の一端が自分や周りと重なり、むず痒くも嫌いになれない。そんなところがこの公演の魅力だと思っています。

またこれは私事ですが私たちの代はこの公演を持って引退を迎えます。2年半、綺畸の一員としてした活動に終止符を打つのです。この場を借りてお世話になった先輩方、同期のみんな、頼もしい後輩にお礼を言いたいです。ありがとうございます。

そして今は割と晴れやかな気持ちです。だってきっと最後の公演が良いものになると言い切れるから。なのでぜひ見に来てください!

次のブログは舞台です!お楽しみに!

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演

 

★新人公演映像公開

劇団綺畸2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be

音響:団地

唐突ですが、私は都市部の大きな駅どうしの中間ぐらいに位置しているクソデカい団地が好きです。外から見ると全くもって無機質に見える建造物の中で、多くの人たちが各々の生活を営んでいるギャップって大変魅力的じゃないでしょうか。
そうでもない?そっか…

さて、今回の上演作品はそんなクソデカい団地のある街にあったりなかったりするのかもしれない、寂れたカラオケボックスが舞台のようです。
カラオケといえば当然、音を扱う場所。ここを取り扱う上で、我々音響セクションの演出における責任はそれなりに大きいといってもよいでしょう。

軽く思いつくだけでもカラオケ屋さん特有の安っぽいオケの感じやスピーカーの位置など、音源や音場でうまく再現しようと思うとかなり骨の折れそうな要素がてんこ盛りです。その上で印象深いフックになるような演出を考えるとなると…

果たして私たちはいい感じに色々アレして無事に小屋入りまで漕ぎ着けることができるんでしょうか。いい感じに頑張りましょう。

今回の夏公演は、我々2022年度入団の団員にとっては現役代としての最後の公演であり、2023年度入団の後輩たちにとっては初めて自分たちの後輩に見せる本公演になります。

理由はそれぞれかと思いますが、劇団員それぞれよいものが作れるよう努力しますので、乞うご期待ください。

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演

 

★新人公演映像公開

劇団綺畸2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be

衣裳:言うしかないでしょ!

こんにちは~、こんばんは~
いつも推しのラジオに送るメールの書き出しがこれなんで癖で書いちゃいますね(笑)
今回は衣裳のセクションブログです!

これを書いているときは全部で4回ある役者の通しを見る集まりの2回目が終わってます。
衣裳は大半が決まって購入済みの報告が続々上がっている状態です。
去年はこんな状態じゃなかった
何なら小屋入りしてから泣きながら決定した衣裳とかもあった…
ので後輩ちゃんたちがすごく、ものすごく優秀だなーとみているおばさんです

そんでもって今回の夏公が3年目の自分にとってはラストの公演です。
新人が入ってきて初々しいなと思う反面自分の引退が近づいていて複雑な心境です。
さっきも言った通り後輩ちゃんたちは優秀なので後輩教育については全く心配していないんですけどね

タイトルの「言うしかないでしょ!」っていうのはあるセリフの一部なんですけど、このセリフが今の自分には信じられないくらい刺さって
今の自分は将来のこととか家庭のこととかいろいろ考えなきゃいけないことが溜まってて端的に言うとタスクイズオーバー状態です

「の」っていうのが勝手に「之」に変換されるくらいには色々書いてる気する(笑)
なんで自分がやりたいって思ったことを素直にできない状態で…
そんな中、今しかないだろうって感じで自分の心に素直になってるこのセリフになんかくるものがあったんですよね~

自分がやりたいことだけに向き合うことはできないかもですけどちょっとくらいは自分の心、やりたいことに素直になりたいと思ってます
てことで今週の日曜日は推しのイベントを目いっぱい楽しみたいと思います(^▽^)/

あと綺畸の活動は割とやりたいことに忠実にできてて幸せ感じます
そんなこんなできっとあなたにも刺さる言葉があるはず!
なんて言ってみたり…
自己啓発本みたい(笑)

てな感じで作演之だてちゃんがやりたいことを現実にするお手伝いを頑張ってます
何回も言うけど後輩ちゃんは優秀だし、直属以外の後輩もみんなめっちゃしごできだし
いうまでもなく同期は最高なので
きっといいものができると確信してます!!!
楽しみにお待ちくださいm(__)m

衣裳セクション 小畠

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演

★新人公演映像公開

劇団綺畸2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be

宣伝美術:はねトび?

こんにちは。宣伝美術です。
『寄る辺のない』では、本チラシ、当日パンフレット、立て看板、こたて、ひさしを制作しました。

今回はこれら全てで、松戸の写真を使用しています。作演と宣伝美術2人で実際に撮影に行きました。ハトがめちゃくちゃいました。

街の選定は、こだわりを持って行いました。「大都会の秩序からやや離れた、原風景を想起する街」というコンセプトをもとに、幾つもの街を候補に挙げて検討しています。

実際に松戸を訪れて出会った、不思議なハンドルネームを掲げて歌う人、未知なるコンテストの説明をして下さったおじさま、どこを向いても見える雀荘、そして本当にたくさんいるハト。カオスだなと思いました。しかし、そんなカオスなところにどこか郷愁を感じ、あたたかい気持ちになる自分がいました。夕焼けが似合うところもとても素敵です。

今回の作品は、間もなく閉まる店が舞台です。何人もの人物が、思い思いにお店に紐付けられた思い出を振り返ります。立場や内容は様々です。働き始めて3ヶ月の人と10年の人、過去の話をする人と未来の話をする人、「はねトび知らない!?」「はねトび?」などのような世代差を表すセリフが登場したりもします。ゆっくりとした時の流れる場所で、時間をかけて、それぞれの心情が描かれていきます。

皆さんには、離れ難い、またはふと帰りたくなるような、思い入れのある場所はありますか。誰しもが持っているものなのではないかなあと思います。はねトびを知っている人も知らない人も。

寂しかったり、懐かしかったりといったこの寄る辺のない気持ちに、あらゆる視点から寄り添ってくれるこのお話が私はとても好きです。

そして、忙しない今の時代に染まらない松戸の街は、作品をよく表せているのではないかと思います。イメージぴったりの街を見つけることが出来てよかったです。

また、今回の宣伝物から、新しく勉強して導入した写真加工技術が反映されています。気がついてくれる人がいたら嬉しいです。

 

劇場でお待ちしています。

 

 

=======

★公演詳細

劇団綺畸2024年度夏公演『寄る辺のない』
作・演出/酒井健

■日程

2024年6月7日(金) 19:00~
2024年6月8日(土) 14:00~/19:00~
2024年6月9日(日) 14:00~

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
※ご予約いただきましても、開演5分前を過ぎますとお席をご用意できない場合があります。お早めにご来場くださいませ。

■会場

駒場⼩空間(東京⼤学駒場キャンパス多⽬的ホール)
京王井の頭線駒場東⼤前」駅東⼝より徒歩7 分

■予約フォーム

下のフォームからご予約を承ります。
特定の劇団員扱いでのご予約については、各劇団員までお問い合わせください。

予約フォーム(劇団扱い):劇団綺畸『寄る辺のない』チケット予約フォーム

■特設サイト

公演の情報をまとめた特設サイトが公開されております。
以下のリンクから是非ご覧ください。

特設サイト:寄る辺のない | 劇団綺畸2024年度夏公演

 

★新人公演映像公開

劇団綺畸2023年度新人公演「彗星に乗って彼方へ」の映像を公開しています。
以下のリンクから是非ご覧ください。

youtu.be